«

»

1月 24

データ通信SIMとSMS付きどっちを選ぶ?!

データ通信SIMの中でもSMS(ショートメールサービス付き)のものと、そうでないもの。

どっちを選んで良いか分からないと悩んでいませんか?

SMSをつけた場合、データ専用SIMから月額200円前後プラス料金がかかってしまいます。

そのデータSIMをどのように使うかによって、どちらを選ぶかが変わってきますが、

基本的に、どちらも音声通話は出来ませんが、LINEやFacebook、Skypeなどの無料通話は可能です。

その場合、それぞれアカウントを持っている必要がありますが、電話番号が無くてもアカウントを持てる方法があります。

それは、Facebookのアカウント取得⇒そのアカウントでLINEのアカウントを登録することです。

Facebookのアカウントは、メールアドレスさえ持っていれば登録できるので、自分のPCなどのメールアドレスを使うと便利です。

その取得したFacebookのアカウントを使って、LINEを開設してみましょう。

 

そうすることでSMSがないデータ通信SIMでもLINEのアプリを入れれば使用可能になります。

データ通信SIMの価格表>>

ちょっとわたしには難しいなぁと感じた場合は、SMS付きのデータ通信SIMを使いましょう!

データ通信+SMSの価格表>>

 

無料通話が出来るSkype、LINE、Facebookはなにかと便利なので入れておくことをおすすめします。

メールアドレスを持っているなら、登録する順番は、Skype⇒Facebook⇒LINEです。

もしもっていない場合、yahooのメールアドレスを無料で取得できるので、取得してみると良いでしょう。

 

格安SIMを上手に使って、無駄なお金を支払わないようにしましょう!